フォトフェイシャル

フォトフェイシャルは後ケアも大切!

投稿日:

最近話題となっている注目の美肌ケアのひとつにフォトフェイシャルがあります。よく聞くケアだけど、一体どのようにして数々の肌のトラブルを同時に解決できるの?と疑問に思う方もたくさんいらっしゃると思います。

フォトフェイシャルは紫外線をカットした特殊な光を照射して肌のトラブルに働きかけるケア法です。例えばソバカスやシミなどメラニンが原因のトラブルであれば、色素の原因であるところのメラニンにのみ反応し、その部分限定で熱を加えます。

局地的に肌細胞に刺激を与えることにより細胞自身の持つ再生能力が活性化され、少しずつ自力で健康な肌の状態へと修復される仕組みなのです。

刺激を与えていない他の部分の肌には負担がかからないため、気になる部分に集中的にケアが可能です。

なかなかなくならない肌トラブルを徹底的にケアできる点においては非常に魅力的な治療方ですが、これは単なる美容の一種ではなく、医療行為のひとつなので、専門的な医師の診察を受けてからでなければ治療を受けることはできません。

しかも、他の治療と同様に、ある一定の期間通院し治療することが必要になります。しかしエステティックサロンのケアなどと比べても美容効果を実感できる上、医師の診察を受けながらケアできるため、安心・安全の点においてはその人気と信頼は絶大です。

どうしても自力では限界のあるしつこい肌トラブルに悩む方にはおすすめのケアです。フォトフェイシャルは安全?美容外科に対してなにより気になるのはその安全性についてです。

治療をうけた患者さんから満足度を得るためにはその医師の知識や技術、経験はもちろんのこと、医院に導入されている機器の新しさや使用法の正しさも必須となります。

効果が高く人気のある治療のなかにもいわゆるハイリスク、ハイリターンというような一か八かの賭け事のようなものも混在しています。

そういった危険な治療を回避するためにも、担当の医師との十分なカウンセリングが必要であることはいうまでもありません。こういった患者サイドの危険や不安の軽減という観点においても、フォトフェイシャルは支持を集めています。

また、カメラのフラッシュ程度の恐怖感の少ない明度を使った治療であること、また治療の対象となるトラブル箇所以外にに及ぼす影響が非常に小さいこと、治療の際の痛みや刺激がほぼ無いという点が治療を受けるハードルを下げていると同時に国内外の医学会でもきちんと認められた安全性や信頼性も兼ね備えた新しいタイプの肌治療なのです。

信頼できる機関による研究と技術、そして目に見える効果。今後もさらに注目をあつめ、多くの肌悩みを快方へ導いてくれることでしょう。

■フォトフェイシャルの注意点

フォトフェイシャルは、肌に優しく負担がかかりづらい上に効果的であること、また失敗や副作用が起きることもなく、安全性の高さから信頼度も人気も高い治療ではありますが、もちろん他の治療法同様に注意点もあります。

油断や過信、違和感を感じた場合の勝手な自己判断等は禁物です。いくら安全性が証明されている治療法といえども、治療を行ったクリニックの質はもちろんのこと、治療をうけるこちら側のそれぞれの肌症状、肌質等個人差というものがあります。

患者さん一人一人の症状に対応した適切な処置のできるクリニック、医者選びは必須ですが、それと同時に、施術後に受ける医師や専門家からの注意点や指示される肌治療法対策等を怠ってしまってはせっかくの美容法も肌ダメージにつながりかねません。

施術後の肌はとてもデリケートな状態です。通常の状態より色素沈着をおこしやすくなっているため、市販の敏感肌用の日焼け止めやローションなどを使用し、バリア対策することで防がなければトラブルの原因もなることともあります。

質の高いクリニックで治療を受けたからといって満足してしまっては、最大限の効果を発揮することができない恐れもあります。その後、継続的にセルフケアをつづけることでより満足度の高い効果を得ることが出来るでしょう。

■アフターケアはどうすればいい?

治療後のアフターケアとしてもっても重要なのは紫外線対策です。外出時の日焼け止めはあたりまえのこと、洗顔後、メイク前の化粧水や乳液での保湿も最重要課題と言っても過言ではありません。

通常時より肌が乾燥気味になっているため念入りな保湿を心がけましょう。治療後の症状として多いもののなかに、治療箇所がかさぶた化があります。決して無理にかさぶたを引っかいたり、剥がしたりすることはやめてください。

ターンオーバーとともに、あくまでも自然剥がれるのを待ってくださいね。もし、医師から指示された通りにケアをしているのにも関わらず、違和感を感じることがあればすぐに病院へ行きましょう。大切なお肌をより美しく保つため最低限の努力や注意を怠ってはならないのです。

■フォトフェイシャルアフターケアに使えるケア商品

フォトフェイシャル後の入念なお手入れに使える肌にやさしくて美白効果も期待できる化粧水を集めてみました。あまり高価すぎると長く続けられないためお手頃価格で手に入りやすいものをチョイスしてみました。

ビタミンCやヒアルロン酸などの紫外線からデリケートな状態の肌を守ってくれる上、気になるシミそばかすへのアクションも期待できる成分がたっぷり配合された優れもの。自分の肌の状態と相談しながら毎日こまめにお手入れしてくださいね。

メラノCC 薬用しみ・そばかす対策美白化粧水 しっとりタイプ高浸透ビタミンC配合誘導体配合 170mL

毎日のしみ予防にバシャバシャつかえるうれしいお値段です。べたつかないのにしっかりしっとりうるおいも与えてくれます。

美白有効成分が角質層の奥深くまで浸透してくれるので、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防いで、ビタミンCが透明感のある美しい肌へと導いてくれる薬用のしみ対策化粧水です。

◎この商品のポイント

  • 有効成分高浸透ビタミンC誘導体(しみ抑制成分)配合。
  • 有効成分グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症成分)配合。
  • アルピニアホワイト(うるおい成分)配合。

使用者の口コミ

毎日のしみ対策ということで、これ以上増えてほしくないと思い、念入りにパッティングしています。高浸透ビタミンC誘導体でしみ抑制、グリチルリチン酸ジカリウムの抗炎症成分、アルビニアホワイトで潤いながら透明感のある肌に導いてくれます。
レモンエキスとグレープフルーツエキスが入って爽やかな香りでとろみのある化粧水です。
何十年物のしみには効果が今のところはよくわかりませんが、肌がしっとりとして
明るくなってきたように感じ、またお手頃価格で気に入って使っています。
引用元: amazon.co.jp

ナビジョン NAVISION TAローション(R)110mL

トラネキサム酸(美白有効成分)配合。メラニン色素の生成を抑制し、シミ・ソバカスを防いでくれます。乾燥した肌にみずみずしく、使用感はしっとり。つやのある肌に。
無香料・無着色

◎この商品のポイント

  • ニキビのもとになりにくい処方
  • ノンコメドジェニックテスト済み
  • アレルギーテスト済み
  • ア防腐剤(パラベン)無添加。使用試験実施済み

使用者の口コミ

通っていた皮膚科の先生に進められて
amazonで購入しました。冬場はカサつく
のですが、こちらと更にナビジョン乳液も
使用したらカサつきが気にならなくなりました。引用元: amazon.co.jp

肌ラボ 極潤 ヒアルロン酸 化粧水 ヒアルロン酸3種配合170ml

3種類のヒアルロン酸(うるおい成分)を配合することによりたっぷりうるおい、吸いつくようなもちもち素肌をかなえます。シンプルな処方設計でデリケートな肌もやさしくうるおしてくれます。

◎この商品のポイント

  • 弱酸性
  • 無香料・無着色
  • オイルフリー・アルコールフリー。
  • 敏感肌の方のパッチテスト済み。

使用者の口コミ

私の肌にとても合っていました。乾燥肌なのですがこちらの商品をつけるとしっとり潤っていい感じです。これからも使い続けてみたいと思っています。
引用元: amazon.co.jp

化粧水に加えて乳液や美容液などを工夫することで、より効果的なお手入れができます。フォトフェイシャルの効果を最大限に引き出せるように日々のお手入れがんばりましょう。

-フォトフェイシャル

Copyright© 魔法の美学 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

Copyright © 魔法の美学 All Rights Reserved.