フォトフェイシャル

おうちでできるフォトフェイシャル

投稿日:

フォトフェイシャルって何?

みなさん、フォトフェイシャル(IPL)って最近、よく聞きませんか?
なんだか光を使うらしい・・というところまでは知っていると思います。

でも、紫外線とか光ってお肌に悪いイメージがある、レーザーと何が違うの?など疑問も多いと思います。
今日はその質問にお答えするとともに、ご自宅で気軽にフォトフェイシャルが行える美顔器をご紹介しましょう。

フォトフェイシャルがお肌に良い理由

光による美顔・・と言うとレーザーとフォトフェイシャルを思い浮かべる方が多いと思います。
レーザーとフォトフェイシャルの違いは何でしょうか。
それは波長の違いです。

レーザーは複数の種類があり、それぞれ波長によって違った肌のターゲットゾーンに作用します。波長を変えることによって「シミ」「脱毛」「赤ら顔」など幅広い症状に適応します。レーザーは目的に特化した機器を使って高い効果を発揮します。

フォトフェイシャル(IPL)はレーザーとは異なる波長の光治療です。複数の波長の光が含まれているため、異なる症状に同時に働きかけます。例えば、シミ、シワ、赤ら顔、たるみなど複数の症状に同時に働きかけることができるのです。レーザーのように、気になるシミにピンポイントで照射するのではなく顔全体に照射するため、広範囲に広がったシミやソバカスにも効果的です。

注)IPL (intense pulsed light) =激しい波長の光の意味。広範囲の波長の光を照射し肌トラブルを改善する美容機器。フォトフェイシャルが代表的

自宅でフォトフェイシャル

シミ、シワ、たるみ、赤ら顔など幅広い症状に効果的というフォトフェイシャル。それではデメリットについても考えてみましょう。

フォトフェイシャルのデメリット

  • 1回の治療では効果が出ない

フォトフェイシャルは光のエネルギーを色んな症状に分散させているので1度では効果がでません。平均では月に1度の施術を5〜6回行うことが勧められています。

  • 定期的な治療を継続しなければいけない

せっかくシミが薄くなってお肌にハリがでたとしてもそれは永遠に続くものではありません。フォトフェイシャルの効果を持続するには半年毎くらいに施術やタッチアップが必要です。

お肌のトラブル改善に効果を発揮するフォトフェイシャルですが、継続するのに費用も時間もかかります。
もちろん、クリニックやサロンで施術を行った方が効果は高いのかもしれませんが自宅でもフォトフェイシャルはできるってご存知でしたか?

belulu hikari plus

フォトフェイシャルができる美顔器を使えば、お家で光エステが可能になります。
お家でできるから光エステがもっと身近になりました。
人気のbelulu シリーズの美顔器をご紹介しましょう。

人気のbeluluシリーズに本格フォトフェイシャル美顔器が誕生!

フォトフェイシャルは波長の幅が広く、色々な症状の改善に効果を発揮します。
belulu hikariは7つの違う色の波長によって、働きかけたい症状をケアしてくれます。

  • ブルー にきびの元になる活性酸素に作用。毛穴の収縮
  • レッド アンチエイジング コラーゲンとエラスチンの生成促進
  • イエロー メラニンに作用 シミ、くすみ、美白に効果

belulu hikari plus は3つのカラーをお好きな組み合わせでコーディネイト。3つのカラーを一度に使ってお肌の悩みを一挙に解決も可能です。
自分の好きなエステの組み合わせが選べるのも魅力ですね。

例)レッド+イエロー:エイジングケア+シミ

全身エステにも使えます

三面鏡スタイルだから角度を調節して全身エステが可能になりました。
お値段を気にしないで光エステができるから首、デコルテからお腹の引き締め。
ちょっと気になる手の甲にできたシミなど隙間時間に徹底的にケアしちゃいましょう。

お昼寝をしながら、テレビを見ながらでもエステができちゃうのはお家でエステの特典です。タイマーが付いているのでそのまま寝ちゃっても大丈夫です。
電話しながら、スマホをいじりながら・・”ながらエステ”ができるのも自宅でエステならではですね。

belulu hikari plus口コミ

Amazon カスタマー
5つ星のうち5.0ずっと使っていきたいです。
2018年3月27日
Amazonで購入
綺麗堂さんから、注文翌日に到着。美ルルドレッシーは、赤色のみで2分半で自動で切れるようになっていて、顔のたるみがあがったので、より効果を期待して美ルルヒカリを購入しました。さっそく赤+黄色20分で使用したところ、顔があがりましたね。嬉しいです。時間、光の組合せが自由に設定出来て使いやすいです。音でお知らせしてくれるのも気に入りました。ちなみに、美ルル購入前に行った病院で赤色ledは1回20分5000円で効果あったので病院いくのは、もったいなくなってきましたね。

Amazon カスタマー
5つ星のうち5.0手軽にエステ感覚
2016年11月22日
Amazonで購入
何度か使用すると、肌にはりが出て表情が明るくなりました。家で光エステが出来るようになったので、エステにあまり行かなくても良いかなと思っています。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています

引用元:belulu Hikari 

まとめ

今回は話題のフォトフェイシャルを時間やコストを気にせず自宅で行えるフォトフェイシャル美顔器をご紹介しました。
光エステがもっとお気軽にできるハンディタイプや脱毛機能が付いているものもあります。

あなたのニーズに合わせて色々なフォトフェイシャル美顔器を探してみてはいかがでしょうか。

-フォトフェイシャル

Copyright© 魔法の美学 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

Copyright © 魔法の美学 All Rights Reserved.