未分類

パナソニックの家庭用フォトフェイシャル「RF 美顔器」の魅力的な機能を解説!使い方や口コミも紹介します!

投稿日:

「パナソニックのRF美顔器でエイジングケアができる」という噂を耳にしたことはありませんか?
家庭用美顔器で肌の悩みが解消するなら、エステサロンに行く必要がなさそうですよね。
そこで今回は、RF美顔器の機能や特徴・使い方などを詳しく解説します。
たるみやシワなどが気になっている方はもちろん、いつまでもピチピチの美肌をキープしたい方は必見です!

大見出し①:【RF 美顔器にはどんな機能があるのだろう?】
それでは早速、本題に入っていきましょう。
エイジングケアができるとされるRF美顔器ですが、いったいどのような機能が備わっているのでしょうか。

小見出し①:【RF 美顔器の機能①:4極集中RF】
これは、ヘッド部分に4つのRF端子が配置されている機能です。
電極が対角線上に4点に配置されていることによって、角質層まで肌を心地よく温めながらリフトケアが行えます。

また、これら4つの電極はRFエネルギーを集中して高めているため、たるみやシワなどの肌トラブルをしっかりケアしてくれるのです。

さらに、電極が4つあることで広範囲を一度にケアすることができるので、より時間を有効に使うことができますよ。

小見出し②:【RF 美顔器の機能②:工夫されたヘッドの形状】
RF美顔器は、リフトケアしやすい形状を究極に研究しています。
そのため、フォトフェイシャルの照射が届きにくいフェイスラインや口周り・目元などもしっかり照射できるような形状へと仕上がっているのです。

研究されたヘッドの形状は以下の2種類となっています。

1.密着フロート:ヘッドの中央部分が上下に動くため、肌のラインにしっかり密着しながらリフトケアを行う。
2.トップフラット形状:ストレート形状となっているため、肌がリフトアップしやすい。

これら形状により、面積の広い部分だけでなく、小鼻や目の周りなど狭い部分もしっかりフォトフェイシャルを行うことができるのです。

小見出し③:【RF 美顔器の機能③:超音波のリフト×RFの技術】
これは、超音波とRFの2つの技術を掛け合わせることでハリ感をアップさせる機能です。
この2つの機能の相乗効果により、パナソニックでは最強のハリ感アップグッズが開発できました。

年齢が出やすい目元や口元・フェイスラインなどのタルミは、この2つの機能を取り入れることでリフトアップが可能となっています。

見出し②:【RF 美顔器って他の家庭用美顔器と何が違うの?】
次は、RF美顔器が持つ魅力的な特徴について3つ紹介していきます。
他の美顔器にはないRF美顔器ならではの特徴となっているため、以下もしっかり目を通してくださいね。

小見出し①:【RF 美顔器の特徴①:コードレス】
RF美顔器はコードレスなので、持ち運びにも便利です。
フルに充電した場合は、およそ3回使用することができます。
そのため、お出かけ先や出張先でも気軽にフォトフェイシャルを行うことができますよ。

また、海外での使用にも対応しているため、海外旅行中だけでなく海外に在住している方も安心して使用することができるのです。

小見出し②:【RF 美顔器の特徴②:専用のジェル】
RF美顔器には、専用のジェルがついています。
このジェルは、超音波やRFを角質層までより効果的に届ける効果が期待できるため、使えば使うほど美肌効果が実感できるのです。

また、専用ジェル以外でも、以下のような手持ちのアイテムを使用することもできます。

・乳液
・美容液
・ジェル
・ゲルタイプのスキンケアアイテム

このように、美顔器をなめらかに動かせる上記のようなアイテムで代用することもできます。
ただし、油分が多いアイテムは超音波やRFが角質層まで届きにくい可能性があるためできる限り避けるようにしましょう。

小見出し③:【RF 美顔器の特徴③:RF端子】
ラジオ波と呼ばれるこのRFは、美容クリニックでも使われている人気の技術のことです。
高調波の超音波を肌に照射することで、肌の表面だけでなく角質層までしっかりケアをすることができます。

RF美顔器に備えられているこのRF端子は、1秒間に100万回の微細振動を発しているのです。
この振動によってRFが肌に流れやすくなるため、肌にハリをもたらす効果が期待できますよ。

大見出し③:【RF 美顔器の正しい使い方や頻度・コツを伝授!】
それでは、次はRF美顔器の正しい使い方とコツを解説します。
RF美顔器には「電源ボタン」と「レベルボタン」の2種類しかありません。
そのため、操作は非常にシンプルですよ。

小見出し①:【RF 美顔器の使い方】
リフトアップにおすすめの使い方は以下のとおりです。

1.洗顔料で顔の汚れや化粧を落とす。
2.「電源ボタン」を押して温感RFレベルを選ぶ。(余熱が開始する)
3.顔に専用のジェル(又は手持ちのスキンケアアイテム)を塗る。
4.点滅していたランプが点灯に変わったら、以下の順で肌にヘッド部分を当てる。
フェイスライン→口周り→目の周りを下から上に向けて(トータルで10分)

照射が終わったら、美顔器のジェルと顔のジェルを拭き取り、普段通りのスキンケアアイテムで肌をケアしましょう。

小見出し②:【RF 美顔器の頻度】
RF美顔器はリフトアップの効果が期待できますが、毎日の使用は肌へダメージを与える可能性があるためおすすめできません。
そのため、使用は以下の頻度を守るようにしてくださいね。

・使用は1日に1回
・1回の使用はおよそ10分
・使用する際は1日以上空ける
・使用は1週間に3回まで

ただし、肌トラブルが発生している時や体調が悪い時に使用すると肌にダメージを与えることも考えられます。
そのため、肌の状態や体調に合わせて使用するようにしましょう。

小見出し③:【RF 美顔器を使用する際のコツ】
RF美顔器はエイジングケア効果が期待できる美顔器です。
そのため、以下の部分は特に念入りにケアするようにしましょう。

・口元
・ほうれい線が気になる口周り
・頬
・フェイスライン
・目元

その他にも、乾燥が気になる部分やシワが気になる部分もしっかりケアをするようにしてくださいね。

大見出し④:【RF 美顔器の口コミを紹介】
それでは、最後はInstagramに投稿されているRF美顔器の口コミを紹介します。
どのような口コミがあるのか、生の声を聞いてみましょう。

濃密泡エステで洗顔をして化粧水→美容液→パック→乳液をしながらRF美容器でリフトアップ!濃密泡エステで毛穴がツルツルになり、RF美容器で浸透させます!使い方も簡単だし初心者には丁度良い引用元:rf美容器 ハッシュタグ

およそ10分間の美活タイムでフェイスラインが引き締まる・最近、下を向くことが多くてフェイスライン弛んでないか気になるけど、RF美容器があるから心強い!引用元:rf美容器 ハッシュタグ

2018年11月現在、Instagramには800件を超えるRF美顔器の口コミが投稿されています。
多くの方が美肌効果・リフトアップ効果を実感しているようで、大好評のようです。

まとめ
いかがでしたか?
今回は、RF 美顔器の機能と使い方・使用する際のコツなどを解説しました。
RF美顔器は、超音波とRF技術によりたるみやシワ・ほうれい線などを解消する効果が期待できます。
RF美顔器を使い続けて、角質層までしっかり美容成分を届けてハリのある若々しい肌をキープしてみてはいかがでしょうか。

-未分類

Copyright© 魔法の美学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

Copyright © 魔法の美学 All Rights Reserved.