未分類

美ボディメイクはクールスカルプティングで!

投稿日:

美ボディメイクはクールスカルプティングで!

「ーーー見出し写真」画像1

みなさん、クールスカルプティングってご存知ですか?
マライヤ・キャリーさんが痩せるきっかけになった、やブラッド・ピットさんが実践していると言うことで肥満大国アメリカ(失礼)で大人気の痩身法です。

クール・スカルプティング(=冷やして彫刻する)と言う名前の通り身体の欲しくない部分の脂肪だけを凍らせて身体から削ぎ落とすメソッドです。
どんなにエクササイズやダイエットをしても痩せにくい部分ってありますよね。
下腹部、お尻、二の腕など人によってコンプレックスはそれぞれ。

ダイエットやエクササイズで体重を落としても脂肪を落とせない場所ってありますよね。
でも、脂肪吸引など身体に穴を開けるのは抵抗がある方も多いと思います。
そんな悩みに答えてくれるのがクール・スカルプティングです。

クールスカルプティング・冷却して脂肪を破壊!

「ーーー画像2」

それでは、何故、クールスカルプティングによって落としたい部分の脂肪を減らすことができるのかをご説明しましょう。
クールスカルプティングは脂肪細胞は他の筋肉、皮膚に比べて氷点が高く4℃で凍る性質を利用しているメソッドです。脂肪冷却機器を装着した部分は脂肪が吸引され4℃で凍らせられ、シャーベット状になります。するとアポトーシス(脂肪細胞の死滅)が起こり身体は不要物と認識します。死滅した脂肪は徐々に身体から排出されていきます。これがクールスカルプティングのメカニズムです。
ハーバード大学がクールスカルプティングは脂肪減少に効果があると認め、アメリカの厚生労働省であるFDAも脂肪冷却器は脂肪減少に効果があると認定しました。そして、日本でも2017年に「冷却による脂肪減少装置」として厚生労働省より正式に承認を受けました。これによりクールスカルプティングの脂肪減少の効果と安全性は認められたことになります。現在、世界80か国で5700台以上導入されているというキャリアがある痩身治療なんです。

クールスカルプティング・メリット、デメリット

クールスカルプティングの原理はわかりましたね。
では、クールスカルプティングのメリットとデメリットを考えて行きましょう。

クールスカルプティングのメリット

  • 部分的なサイズダウンに最適
  • クールスカルプティングは脂肪を減らしたい部分にアタッチメントを装着、その部分を冷却します。ピンポイントで施術できるので、痩せたい部分の脂肪だけを減らす事ができます。
    エクササイズやダイエットでは難しい、自分の減らしたい部分の脂肪だけ減らすことができるのがクールスカルプティングの魅力です。

  • 痛くない・ダウンタイムがない
  • 脂肪吸引手術とは異なり、麻酔や切開の必要などもありません。サイズダウンしたい部分にカップを装着するだけなので施術時間も1時間以内。仕事帰りなどにリラックスして施術を受けられます。治療後、赤みが出ることはありますが、時間とともに消えていきます。

  • リバウンドしにくい
  • クールスカルプティングによってアポトーシスした脂肪細胞は体外に排出されます。そのため脂肪細胞そのものの数が減るのでリバウンドしにくいダイエット方法と言えます。

    クールスカルプティングのデメリット

  • 効果が出るまでに時間がかかる
  • 脂肪吸引と違い、脂肪が体内から排出されるまでに時間がかかります。効果が出るまでに2〜3か月かかると言います。また、1度の施術で効果が出るわけではなく、数回は通う必要があるので短期に痩せたい方には向いていません。

  • 施術が高価である
  • 1回あたりの施術料金が他のエステなどに比べると高額です。
    大手美容外科の料金を比べてみましょう。

    品川美容外科
    41.000円(モニター価格)税抜き
    8.5X17.4cm 35分
    湘南美容クリニック
    41.482円(モニター価格)税抜き
    8.5x17.4cm 35分
    渋谷DSクリニック
    39.000円(初回限定)税抜き
    手のひら1つ分

     ・税抜き価格 2018年11月現在

    湘南美容クリニック

    品川美容外科

    渋谷DSクリニック

    このように、モニター、または初回価格で40000円前後。しかも1度でなく数回通うことを勧めているとなると10万円以上の出費は覚悟しなければいけないことになります。
    最低3回は施術が必要と言われています。
    1度で満足がいく結果がでればいいのですが、そうでない場合はお財布と相談して決めないといけませんね。

  • 施術できない人もいる
  • 全ての人が施術を受けられるわけではありません。
    ・クリオグロブリン血症、寒冷凝集素症、発作性寒冷血色素尿症の人はできない。(冷却により貧血などの症状が発生するおそれがあるため)

    ・妊娠中、または授乳中の人
    ・施術部位近くに最近、手術などをした人
    ・施術部位近くに発疹、皮膚炎、湿疹などがある人

  • 全ての部位にできるわけではない
  • 痩せたい部分にカップ、またはシートを乗せる施術になるため、身体全体にできる施術ではありません。脂肪のない顔、首など脂肪が少ないと施術自体ができないこともあります。
    部分的な施術になるので全体痩せ、体重を落とすのが目的の人には向きません。

    施術の流れ

    「画像3」
    それでは施術の流れについてご説明します。

    カウンセリング

    痩せたい箇所、健康状態、悩みなどクリニックと話し合います。質問や不安などスタッフさん達と徹底的に話し合いましょう。かかる費用などここで確認します。

    マーキング

    痩せたい箇所のマーキングで場所の確認をします。

    クールスカルプティング

    アプリケーターを着けて施術開始。施術時間は1箇所ほぼ35分です。最初は冷たく吸引が強く感じられますが数分で慣れてきます。施術中はリラックス。読書やスマホもOKです。

    マッサージ

    効果を高める為に施術箇所のマッサージを数分間受けます。人によっては身体を冷やすためにお腹が緩く感じる人もいるそうです。

    帰宅

    ダウンタイムが殆どないので、そのまま帰れます。予定などいれても構わないそうですが効果を高めるため、温泉、岩盤浴、激しい運動など体温を上げるような行為は避けたほうが良いそうです。

    You Tubeで施術の紹介をしていますので、御覧ください。
    クールスカルプティング

    まとめ

    「画像4」
    ハリウッドセレブに大人気のクールスカルプティングをご紹介しました。
    確かに部分痩せに凄い効果を発揮しそうです。
    でも、せっかく脂肪細胞の数が減っても、その後の食生活を始めとする生活習慣が乱れていては高いお金をかけてクールスカルプティングを受けたのが水の泡。
    クールスカルプティングだけに頼らず健康な生活を送りましょう。

    -未分類

    Copyright© 魔法の美学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

    Copyright © 魔法の美学 All Rights Reserved.