ボディ

ハンドベイン美容整形で美しい手になる!施術法・効果・費用・副作用・口コミレビュー 

更新日:

手を下に向けた時やパソコンを打つ時など、手の甲や腕に血管がボコボコ浮き上がることがあります。年齢に関わらず、手や腕に現れる青い血管は、軽度のものなら見た目も不自然ではありません。

しかし、触って違和感を感じるほど盛り上がっては、肌の年齢が一気に老けてしまいます。 そんな時におすすめのハンドベインは、手や腕の表面から見える手のデコボコ血管をフラットにしてくれる美容整形です。

他の美容整形に比べて特殊な整形ですが、こだわりのハンドベインであるからこそ、詳しい情報をここでお伝えします。

まずは、ハンドベインの特徴や施術法、効果はどんなものかチェックして、気になるコストや副作用へと読み続けましょう。また、ハンドベインに関する口コミも参考にしながら、スムーズなハンドベイン美容整形をしましょう。

ハンドベイン美容整形の特徴

ハンドベインとは、手の甲や腕に浮き出た静脈を内側や外側から抑えて、レリーフを目立たせなくする美容整形です。 静脈の浮き出は、年齢を重ねるごとに皮膚と同様、血管のハリも低下して、血管が広がってしまうことが主な原因です。

そのほかにも、痩せている体質では、手の脂肪が少ないため、入浴後やアルコールなどで血行が良くなった時など、特に浮き出やすくなります。 ハンドベインは、美容整形の中でも比較的リスクの少ない施術ですが、施術法や副作用などをしっかり把握して臨むことが大切です。

半永久的な効果

ハンドベインの施術後は、半永久的に手や腕の表面を滑らかに維持することができます。通常の日常生活を送る限り、血管の浮きが気にならない手や腕が実感できます。

スピーディーで安全な施術

他の美容整形に比べて、ハンドベインは入院なしで片手8〜30分ほどで完了できるのもメリットです。また、静脈に手を加えることで、健康に支障を与えることはありません。施術前と変わらない生活を送ることができます。

施術の痛みはほとんどない

レーザー施術では局所麻酔を使用し、痛みはほとんど感じません。注入施術では、通常のチクッとする程度の痛みです。

傷跡はほとんど目立たない

ハンドベインの治療は、切開をしないため傷跡が残りません。術後は腫れや赤みが残りますが、時間が経てばなくなります。多くのクリニックでは、安全な医療マシンを導入しているので、さらに快適な施術ができます。

当日からシャワーができる

ハンドベインの特徴として、施術をした日からすぐにシャワーなど日常生活を開始できることです。もちろん、手や腕の血管に負担をかける作業や行動は控え、無理のない生活を送ることが基本です。

ハンドベイン美容整形の施術法

手軽な施術ができそうなハンドベインですが、主に利用されている施術法は以下4つの施術法です。それぞれ詳しい施術法をチェックしましょう。

体外式レーザー

肌にレーザーを照射することにより、静脈を収縮させながら浮きを目立たせなくします。細めの血管に効果を発揮して、血管のみをターゲットにするため火傷の心配はありません。術後にはサポーターで圧迫する必要がなく、自由に家事などができます。

血管内レーザー

レーザーファイバーを静脈内に挿入し、レーザーで血管を焼き付ける施術法です。血管が塞がれて、永久的に浮きを抑えることができます。太くまっすぐ伸びた静脈に効果がありますが、照射パワーが強いので、他の静脈に影響を及ぼすことがあります。

硬化剤の注入

硬化剤を血管に注入することにより、血管を体に入り込ませて目立たせなくします。スピーディーな施術時間で痛みもほとんどなく、どんなタイプの静脈にも有効です。術後はサポーターで圧迫する必要があります。

ヒアルロン酸注入

ハンドベイン美容整形施術の中で、血管に触れずに治療する方法です。加齢や体質により、脂肪が少ない手におすすめです。血管の周辺にヒアルロン酸を注入することで、ふっくらと盛り上がらせて、静脈の浮きとバランスを取ります。 ヒアルロン酸の他にも脂肪注入も可能で、自然な手の表面を整形することができます。即効性がありますが、定期的に繰り返し注入する必要があります。

ハンドベイン美容整形で得られる効果

ハンドベインをして、どんなポイントが改善できるでしょうか。実感できるメリットを見てみましょう。

若々しい手や腕になる

枝分かれした血管の浮きが見えなくなると、肌色が均一になるので若々しい手や腕になります。手はメイクでカバーできないので、ハンドベインにより健やかな手になり、透明感も出てきます。

ネイルアートが綺麗に見える

素敵なネイルアートをしても、手に血管が肌の表面に出ていては美しさが引き立ちません。ハンドベインをすれば、手とネイルに一体感が生まれ、ネイルアートを思う存分アピールできます。もちろん、通常のマニキュアもより女性らしく仕上がります。

人前で手を見せるのに自信が出る

手にコンプレックスがなくなり、どんなシチュエーションでも人目が気にならなくなります。動きに気を使うこともなく、しなやかな手をキープできます。

優しい印象を与える

手は意外と表情をアピールしている部位です。静脈のない手は、ふっくらと優しい雰囲気になります。肌もリラックスし、純粋で柔らかな印象を与えます。

ハンドベイン美容整形の費用

ハンドベインにはどのくらいの費用がかかるのか、ここでは東京ヴェインクリニックと湘南美容クリニックでコストや施術法を参考にしましょう。
*2018年11月現在、税別料金です

 
東京ヴェインクリニック湘南美容クリニック

手の甲(両手) 200,000円 274,160円
腕の血管 500,000円(両腕) 138,000円(1本)

東京ヴェインクリニックでは、手のみの施術は硬化療法のみとなっています。また、腕と手のセットで行われる施術には、硬化療法とレーザーを併用して行われます。 一方、湘南美容外科でも、効果的で安全な体外式レーザーと硬化療法を使用しています。治療する血管の多い場合は通院が必要になりますが、追加料金は無料です。東京ヴェインクリニックでは1回の追加料金は30,000円となっています。 いずれのクリニックでも、保険が適応されません。

ハンドベイン美容整形の副作用

ハンドベインで違和感のない肌になれるのは良いですが、気になる副作用を確認しておきましょう。現代のハンドベイン施術では、高度な整形技術と最先端の医療機器で行われています。そのため、術後の回復を早めたり、副作用を最小限に抑えることができます。

内出血

1週間ほどの内出血がありますが、少しずつ目立たなくなります。内出血は施術の失敗ではなく、施術をした証であるごく自然な症状です。

膨らみ

レーザー施術では、血管が数ヶ月膨らんだ状態になります。時間の経過とともに消滅するので、心配はありません。無理にこすったり、自己判断で薬品を乱用するのはやめましょう。

腫れ

ハンドベインをした後は、手の腫れが数日から1週間ほど起こります。これは術後によく起こる症状で、徐々に腫れが引いて、血管浮きのないすっきりとした手に戻ります。

色素沈着

静脈の浮き出が酷い状態で硬化療法を行った場合、色素沈着が出ることがあります。カウンセリングでドクターに相談して、術後の色素消失経過を確認しましょう。

しこり

硬化療法では、血管を塞ぐと同時にしこりができることがあります。1ヶ月ほどすればなくなるので、心配はありません。

塞栓症

ヒアルロン酸注入で血管内に成分が入ってしまうと、塞栓症になる場合があります。信頼の高いクリニックで、確実に皮下脂肪に注入してもらう必要があります。

ハンドベイン美容整形の口コミをチェック

ハンドベインの美容整形に対して、皆さんどのような意見を持っているのか、ソーシャルからピックアップしました。

「すぐに効果があったからびっくりしました。綺麗になって嬉しいです」と最高のお言葉を頂きました😆 引用元:Instagram

手の血管が多くてハンドベインとか。そう言うのは整形にありますけど‥綺麗だと思いますよ。引用元:Twitter

わたし絶対ハンドベイン 引用元:Twitter

頬骨 手 歯 音(声も) これかなっ! ハンドベイン最高 引用元:Twitter

年齢も重ねていないのに、妙に、血管が浮き出ている手になっていませんか?このような手をハンドベインというそうですが、勿論、病期ではないそうで、安心してほしいと思います。しかし、このハンドベインは、他の人からみると老け手にみえるので、できれば、直ししたほうが良いかもしれませんよ! 引用元:Twitter

ネガティブな口コミはほとんどなく、綺麗な手や腕になるには多くの方が好意的でした。年齢に関係なく、美しい手を差し伸べられたら、相手にとっても心地よいものです。スキンケアの一つとして、本格的なハンドケアをハンドベインに任せましょう。

ハンドベイン美容整形でしなやかな手をゲット!

ハンドベインは手早い施術と永久的な効果で、若々しい手や腕を手に入れることができます。ネイルアートもさらに魅力アップして、セクシーな手元に改善することができます。もちろん、信頼ある美容外科クリニックで予算に合った施術をしながら、より満足した施術をしましょう。

-ボディ

Copyright© 魔法の美学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

Copyright © 魔法の美学 All Rights Reserved.