クリニック フェイス

「リッツ美容外科」で受けられる二重まぶた手術ってどんな手術なの?価格や手術内容・クリニックの特徴についても徹底解説!

更新日:

「二重まぶたになれたらもっとおしゃれが楽しめるのに」と悩んでいませんか?
一重まぶたはアイメイクに限りがあるだけでなく、眠たそうに見られやすい特徴があります。

一重まぶたで美意識の高い女性にとっては、二重まぶたは憧れなのです。
そこで今回は、二重まぶた手術で有名なリッツ美容外科を紹介します。
二重まぶたになりたい方や、目元の若々しさを取り戻したい方は特に必見ですよ!

リッツ美容外科ってどんなクリニックなの?

二重まぶたの手術内容を説明する前に、まずはリッツ美容外科がどのような整形美容外科なのかを説明しましょう。

リッツ美容外科は、東京と大阪に院を持っており常に高度な美容医療を提供することをモットーとしています。

また、常に日本美容業界で最高水準の治療を追究しているため、世界に最新の美容医療技術を発信しているのです。

新手術手法コンテストと呼ばれる大会では、会長賞を受賞するなど、業界からもその技術が認められているほど研究熱心な美容外科となっています。

さらに、リッツ美容外科では二重まぶたの手術以外にも鼻や輪郭・口元・シワ・バスト・痩身・スキンケア・育毛などの施術・手術を行っているのです。
患者さんの「きれいになりたい」という願いを様々な面からサポートしてくれますよ。

リッツ美容外科で受けられる二重まぶたの美容整形手術ってどんな手術なの?

それではいよいよ本題に入っていきましょう。
世界でも最新の医療を研究・提供してくれるリッツ美容外科では、どのような二重まぶたの手術が受けられるのでしょうか。

主な二重の手術は以下の2種類です。

手術の種類①:埋没法(SMK法)

これは、まぶたを切らずに二重のラインを作る手術です。
リッツ美容外科では、他院と異なる埋没法を取り入れており、二重のラインが消えにくい手術を行っています。

SMK法ってどんな手術なの?

スクエア・マルチプル・ノット(SMK法)は、従来の糸のかけ方と異なる方法で手術を行っています。
糸のかけ方を工夫して固定する点数を増やしたことで、糸が切れにくく外れにくくなったのです。

特に、6点を固定する場合についてはラインが消えにくいため、二重まぶたを長期間維持しやすくなっていますよ。

また、リッツ美容外科では特殊な麻酔を使っているため、あまり痛みを感じないだけでなく術後の腫れも少ないため日常生活へあまり影響を及ぼさないことも特徴的と言えます。

埋没法と同時に行える手術について

埋没法を行う際、まぶたの余分な脂肪や皮膚組織を除去することができます。

重く腫れぼったい一重の場合、余分な脂肪が二重のラインを作りにくくしているのです。
そのため、二重のラインを作る時に同時に脂肪を取り除くことですっきりした目元を作ることができますよ。

特に、以下のような悩みを持っている方には脂肪除去がおすすめです。

  • 起床時、目が開けられないほどまぶたが重たい方
  • 二重のラインが薄いためはっきりさせたい方
  • 腫れぼったいまぶたを切らずに二重にしたい方
  • 長期休暇が取れないため腫れない方法で二重にしたい方

脂肪を除去する場合は、1~2ミリの小さな穴から脂肪を取り除くためまぶたを切る必要がありません。
傷跡が目立たないだけでなく、ダウンタイムも短いため早い段階でメイクができるメリットがありますよ。

手術の種類②:切開法

これは、二重のラインを作るためにまぶたを切開する手術です。
リッツ美容外科で受けられる切開法は以下の2種類となっています。

・小切開法:二重のラインを5ミリ切り開いて余分な組織を切除する。眼輪筋を取り除くだけで二重まぶたが作れる。
・全切開法:目頭から目尻まで切り開いて余分な皮膚や脂肪、筋肉を切除する。自由なデザインができるだけでなく、ラインが外れにくいメリットを持つ。

このように、まぶたの状態や求める二重のラインによって、小切開法か全切開法か決めることができますよ。

また、切開法は以下のような方におすすめです。

  • 二重のラインをキープしたい方
  • 平行型の広い二重ラインにしたい方
  • 腫れぼったいまぶたを解消したい方
  • くっきりした目元を作りたい方
  • 強力なSMK法でも二重のラインが作れなかった方

このように、切開法でははっきりした二重まぶたを作ることができますよ。

それ以外で受けられる二重まぶたをサポートする手術について

リッツ美容外科では、以下のような手術で二重まぶたをよりはっきりさせるための手術を行っています。

  • 眼瞼下垂:上まぶたの筋肉を短くすることで目を大きくさせるための手術。目が小さく見える方や上のまぶたが垂れ下がってきている方におすすめ。
  • 下眼瞼拡大:下まぶたを下方に引き下げることで外側の白目部分を大きく見せるための手術。つり目の方におすすめ。
  • 目頭切開:独自の切開術「ミニZ法」に基づいて、目頭部分の皮膚を切らずに立体的にずらす手術。目が離れて見える方や目つきがきつい方におすすめ。
  • 眉毛下切開:眉毛の下にある余分な皮膚を切除する手術。二重のラインの幅が狭くなってきた方やまぶたがたるんできた方におすすめ。

リッツ美容外科での二重の美容整形手術の価格ってどのくらいなの?

それでは、次は皆さんが気になっている手術の価格を紹介していきます。
クリニックを選ぶ際、価格も判断基準になる方も多いので手術が予算内でできるのかどうか、チェックしてくださいね。

以下の価格は、2018年11月現在の税抜き価格です。

  • SMK法:60,000~180,000円
  • SMK法+脂肪除去:180,000円
  • 切開法:200,000~600,000円
  • 眼瞼下垂:388,000~600,000円
  • 下眼瞼拡大:400,000~600,000円
  • 目頭切開:250,000~500,000円
  • 眉毛下切開:350,000~600,000円

これら価格は大阪院と東京院で異なるため、正確な価格は予約時かカウンセリング時に問い合わせるようにしてくださいね。

他院にないリッツ美容外科ならではの特徴が知りたい!

それでは、次はリッツ美容外科の特徴について詳しく解説していきます。
他院にない魅力的な特徴なので、以下も見落とさずに目を通してくださいね。

特徴①:最強のSMK法の採用

上記でも解説したように、リッツ美容外科では他院と異なる埋没法を採用しています。

多くのクリニックで行われている埋没法は、手術時間がわずか片目5~10分程度です。
皮膚の下に細い糸を通すことで二重のラインを作るのが一般的な埋没法となっています。

一般的な埋没法は3年経つと35%の患者さんが一重に戻っているのです。
また、5年経過するころには50%の患者さんの目が一重に戻っています。

このことから、埋没法を選択する場合は生涯に何度も同じ手術を行う必要があるのです。

しかし、リッツ美容外科で取り入れられているSMK法は3~6点でまぶたの上を固定するため長期間二重まぶたを維持することができます。

また、独自に開発した針糸を使用しているため皮膚表面の内出血や傷を最小限に抑えてくれますよ。

特徴②:ホテルの予約代行

リッツ美容外科では、ホテルの予約を代行して行ってくれます。
これは、遠くから来てくれる患者さんのために、手術の前後を快適に過ごしてもらうためのサービスです。

クリニックから徒歩10分圏内のホテルを紹介してくれるため、希望の場合は受付に問い合わせてくださいね。

口コミを紹介

それでは、最後はリッツ美容外科の口コミを紹介します。
実際に二重まぶたの手術を受けた方がどのような仕上がりになっているのか、口コミをチェックしてみましょう。

自分はリッツで全切開+脱脂をしました。ちなみに並行二重。値段は47万円と高かったのですがとても綺麗にできたので満足しています。引用元:リッツ美容外科 二重 知恵袋

まとめ
いかがでしたか?
今回は、リッツ美容外科で受けられる二重まぶたの美容整形手術について解説しました。

最高水準の美容医療を独自で開発しているリッツ美容外科は、美容学会でも注目を浴びるほど最新の医療を研究し続けています。

リッツ美容外科のSMK法ならより長い期間二重まぶたを維持することができるので、財布にも身体にも優しいと言えるのではないでしょうか。

最高水準の二重まぶた手術でぱっちりとした二重まぶたを手に入れてみてはいかがでしょうか。

-クリニック, フェイス

Copyright© 魔法の美学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

Copyright © 魔法の美学 All Rights Reserved.