フェイス

耳の美容整形で出っ張りなし!特徴・料金・手術方法・効果・副作用・口コミレビュー 

更新日:

美容整形と言うと、目や輪郭などがメインとして行われますが、耳の美容整形はパーフェクトな美容整形には欠かせない施術です。

髪の毛から突き出して見えたり、耳たぶが大きく見えているなど、悩みを抱えている方は多いものです。 耳の美容整形の施術内容は、他の施術と比べてそれほど多いものではありませんが、手軽に行えるメリットがあります。

早速、耳の施術の特徴をチェックして、料金、施術方法、効果、副作用、口コミなどから耳の美容整形とはどういったものか詳しくチェックしましょう。

耳の美容整形とは?

耳の美容整形はどのような種類があるのか、その他注目すべきポイントを押さえましょう。

どんな施術?

耳の美容整形には、主に下記の2つのタイプがあります。

  • 立ち耳整形
  • 耳たぶ下垂整形

耳が真横に立ってしまう時は「立ち耳整形」、耳たぶが長く引っ張られたように垂れている時は「耳たぶ下垂整形」を行います。いずれの耳の美容整形は、目の施術のように顔面には大きな変化をもたらしませんが、フェイスラインから飛び出した耳のラインをすっきりと整えたり、プロフィールを若々しく見せます。

半永久の効果がある

一度耳の美容整形をすると、半永久的にバランスのとれた耳を維持できます。衝撃を受けたり、よほど大きなダメージを与えない限り、新しい美しい耳で過ごすことができます。

症状によっては保険適用

通常、美容整形には保険が適用されませんが、日常生活が不便になってしまう場合には、保険が適用されるクリニックもあります。美容よりも健康のために、耳の整形をやむを得ない時に相談してみましょう。

1日で施術が完了

耳の美容整形は、日帰りで施術が完了します。入院準備などの必要がなく、またコストを抑えた施術ができます。

耳の美容整形にかかる費用

立ち耳と耳たぶ下垂整形それぞれにかかる費用はこちらです。いくつかのクリニックの立ち耳整形コストの比較をチェックしましょう。
*料金は税抜き、2018年11月現在です。

 
立ち耳耳たぶ下垂

恵比寿ウエストヒルズクリニック 約120,000円(片方:約60,000円)
城本クリニック 300,000円(両耳のみ) 要相談
小木曽クリニック 300,000円(片方:194,000円) 300,000円

立ち耳整形では、クリニックによって片方の耳を施術もできます。恵比寿ウエストヒルズクリニックでは、料金が他のクリニックよりも半分以下に抑えることができます。

耳の美容整形の施術方法

料金をざっと確認した後には、耳の美容整形の施術方法をチェックしましょう。

立ち耳の施術法

立ち耳とは、耳のラインに沿っている軟骨対耳輪の緩みにより、耳を後方に引っ張る力がないために起こるのが立ち耳です。前から見ると、顔面と水平ラインになり耳全体が見えてしまいます。

立ち耳の施術は局所麻酔を使用するので、施術中の痛みの心配がありません。緩んだ対耳輪部分を切開して、耳のラインが後方に向くように整えます。切開した部分を縫い合わせながら、軟骨を引き締めるように整形します。両耳で2時間ほどの施術なので、スケジュール調整もしやすいです。

また、シャワーキャップなどで耳をガードすれば、施術をした日でもシャワーを浴びることができます。しかし、抜糸をするまでは、過度の活動や血行を激しく促進する行動は控えます。

耳たぶ下垂の施術法

長く垂れてしまった耳たぶや、ピアスによるダメージを整える施術です。耳たぶ下垂の美容整形も局所麻酔が使用され、患者さんの症状に応じて切開や整形によってバランス良い耳たぶに整えます

。 施術時間も90分ほどで完了し、1週間ほどで抜糸やガーゼを取ることができます。傷の回復も早く、腫れなど特に大きな副作用が起こらないのもメリットです。耳たぶがすっきり整うと、横顔の印象が若くなります。

耳の美容整形で行われる施術ステップ

いざ、耳の美容整形をするときは、以下のようなステップで行われます。特に、事前に準備する手間はなく、短時間で施術を終えることができます。

主な施術の流れ

  1. カウンセリング
  2. 施術する耳のモデリング
  3. 局所麻酔
  4. 2時間程度の施術
  5. 約1週間後に抜糸をする

カウンセリングは無料で行っているクリニックを選ぶことをおすすめします。カウンセリングでは、ドクターをはじめとするスタッフの対応やクリニック内の雰囲気をチェックすることも大切なポイントです。

また、諸経費を含む施術料金をしっかり確認し、クリニックとしっかり同意してから契約をしましょう。 耳の施術は大きな美容施術ではありませんが、施術後は帰宅してゆっくり休むことをおすすめします。回復も早くなり、施術効果を高めます。

耳の美容整形で得られる効果

目や鼻などの悩みはメイクでも早急にカバーできますが、耳はそういうわけにはいきません。それだけに、つい後回しになってしまう部位でもありますが、耳の欠点をちょこっと修正するだけで、こんな嬉しい効果が得られます。

小顔に見える

耳の出っ張りや耳たぶが短縮できるので、顔全体が小顔になります。フェイスラインからの凹凸がなくなり、すっきりとした顔の印象を与えることができます。メイクもファッションも一段とキュートに見せることができます。

ショートヘアやシニヨンが楽しめる

美しい耳の形になれば、髪の毛でカバーする必要がなく、ショートヘアやシニヨンも思いっきり楽しめます。どんな角度からも違和感のない耳の形を自慢でき、人との対応も自信を持つことができます。

ヘッドフォンが使いやすくなる

立ち耳を整形すると、ヘッドフォンがあてやすくなります。また、イヤホンも落ちにくくなり、フロントからの見た目もすっきりします。

メガネがかけやすくなる

立ち耳が矯正されると、メガネが落ちにくくなります。視力維持や紫外線防止のサングラスなど、しっかり装用することができます。ジョギングなどスポーツをしている時でも、ズレのない快適な使用ができます。

周囲の目を気にせずに髪を耳にかけられる

髪を耳にかけた時に、耳が強調されなくなります。素敵なフォームの耳を披露することができ、ピアスもさりげなく素敵に見せることができます。

寒さを感じにくくなる

風を受ける範囲が狭くなるので、寒さから耳を守ることができます。また、赤くなった耳も目立たなくなったり、耳あてで耳を潰すこともありません。

エレガントな大人のイメージになる

耳がピタッと頭の横に向いたり、耳たぶの長さを調整することで、エレガントで落ち着いたイメージになります。清楚で親しみやすい大人の女性にも見せてくれます。

耳の美容整形の副作用

耳を切開する耳の美容整形に起こりうる副作用はこちらです。また、痛みや傷跡についてもまとめました。

腫れ

施術により腫れが起こりますが、ほとんどの場合1週間ほどで引いてきます。また、術後はガーゼを付けるので周囲からは腫れが目立ちません。

内出血

内出血は、必ずしも起こる副作用ではありません。しかし、内出血があった場合でも、時間とともに消えていきます。

傷跡は気にならなくなる

施術後の傷は徐々に目立たなくなりますが、完全に元の肌状態には戻りません。しかし、美しい耳の形によって、多少の傷跡は気にならなくなります。

痛みは1日でなくなる

麻酔が切れた後には、1日ほど耳の不快感があります。しかし、クリニックでは鎮静剤を用意してくれるので、術後も最小限の痛みで済みます。痛みが苦手な方でも、気軽に施術ができます。

耳の美容整形について巷の口コミをチェック

世間では、耳の美容整形に対してどのようなコメントをしているでしょうか。ツイッターから口コミを抜粋しました。

お猿さんのように大きく広がった耳と小さい目がお悩みでした… 手術内容)耳矯正、目つき矯正 耳も正常な位置に戻り、耳が全く気にならなくなり、 目つきが良くなり、かなりのオルチャンになられました 引用元:Twitter

多くの方が耳の美容整形に好意的で、エルフ耳などこだわりの耳の形に興味を持っている方もいました!スタンダードな整形だけでなく、個性的な耳にできるのも美容整形です。

また、興味はあるけれど、もっと高度なテクニックを期待している方もいます。 耳の美容整形で、顔全体の雰囲気もグッとベターに変化するので、さらなる美容整形としてチャレンジしてみる価値があります。

耳の美容整形でフェイスラインも美人になる!

大きな失敗や副作用がない耳の美容整形は、耳の形はもちろん、顔全体の雰囲気をイメチェンしてくれます。施術も気軽に行うことができ、クリニックによってはお手頃料金で施術ができます。

普段の日常生活も快適にしてくれるので、試してみる価値があるでしょう。

-フェイス

Copyright© 魔法の美学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

Copyright © 魔法の美学 All Rights Reserved.