スキン

「大塚美容形成外科・歯科」でたるみ解消の美容整形施術が受けられるって本当なの?価格や施術内容について徹底解説します!

投稿日:

最近顔のたるみが気になっていませんか?
目元や口元・頬・おでこのたるみは年齢が出やすいため、たるんでいると老けて見られやすくなります。

どんな高価な化粧水や乳液を使っても、肌がたるんでいると若々しい印象を与えることができません。

そこで今回は、たるみ解消の施術が受けられる大塚美容形成外科・歯科を紹介します。
施術内容や価格も紹介しますので、たるみが気になっている方は必見ですよ!

大塚美容形成外科ってどんな美容外科なの?

東京や札幌・大宮・横浜など全国に7院を展開している大塚美容形成外科は、患者さんの美を永久に追及し続けることをモットーとしています。

また、常に症例数や経過期間を経た技術だけを取り入れているため、効果と安全性がより高い施術や手術のみ行っているのです。

フジテレビ系バラエティ番組「ビューティーコロシアム」では、番組内で美を追求している女性のお手伝いもしており、相談者の悩みを解決した実績も持っています。

若返りの施術以外にも、二重まぶたの手術や隆鼻・出っ歯・脱脂・インプラント・シミ・あざ・豊胸・あご形成など数多くの施術や手術を行っていますよ。

大塚美容形成外科で受けられるたるみ解消の美容整形ってどんな施術なの?

大塚美容形成外科では、たるみを解消する18種類の施術や手術があります。
今回は、その中でも特に人気のある施術を5つ紹介しましょう。

施術の種類①:エンディメッドPro

これは、コラーゲン層を活性化させてコラーゲンの生成と再構築を奮い起こす施術です。
皮膚の表面に刺激を与えずに強力なリフトアップを促すのにも関わらず、痛みが少なく傷跡も目立たないため、施術中も施術後も心身へダメージを与えにくい特徴があります。

また、持続性と即効性にも優れているため、1回受けるだけですぐにたるみの改善を実感することができるのです。

たるみの改善以外にも、以下の効果が期待できますよ。

  • 肌の引き締め
  • 毛穴の開き
  • 子顔効果
  • 美肌効果

これらの効果は6~12ヶ月持続しますが、繰り返しこの施術を受けることでニキビ跡なども改善されるため、透き通る肌へと導かれますよ。

また、この施術は麻酔が要らないほど痛みがほとんどないだけでなく、ダウンタイムもほとんどないため施術後はメイクをして帰宅することができますよ。

施術の種類②:スキンブースター(ヒアルロン酸)

これは、ヒアルロン酸を注入することでたるみを解消する施術です。
大塚美容形成外科で扱っているヒアルロン酸は粒子が細かく柔らかいため、首やほほなど通常のヒアルロン酸では馴染みにくい部分にも注入することができます。

加齢に伴ってツヤやハリがなくなってきた方がこの施術を行うとほうれい線やたるみ・開いた毛穴も改善することができるのです。

また、この施術はアレルギー反応が起こらないだけでなくわずか20分の施術でハリのある肌へと生まれ変わることができます。
4週間おきの施術を3回行うことで皮膚内のコラーゲン量が増えて弾力のある肌を長期的に維持することができるのです。

施術の種類③:スピーディーミントリフト(糸)

これは、とげのついた特殊な糸を使って輪郭や頬のたるみを改善する施術です。
ダウンタイムが短く、施術後の赤みや傷跡も心配ないため翌日から仕事に行くこともできますよ。

この施術は、片方の頬に2~4本の糸を挿入することで輪郭や頬のたるみを改善する以外にも以下の効果が期待できるのです。

  • 頬の凹みの改善
  • あごのたるみの改善
  • 眉毛の下垂解消

この施術は1年程度効果が持続しますが、定期的に挿入することでコラーゲン生成が促されるため、弾力のある肌をキープすることができますよ。

また、糸の挿入口も少ないため感染症が引き起こされる可能性が低いこともこの施術の特徴です。

施術の種類④:シルエットリフト(糸)

これは、美容医療の先進国であるアメリカで開発された施術です。
左右の頬にそれぞれ4本の糸を使うことで、頬全体からあごのたるみをリフトアップさせます。

この施術で使われる糸はひっかかりがついているため、立体的なリフトアップを広範囲で行うことができるのです。

糸は8~10ヶ月程度で体内に吸収されるため、体内に残り続ける不安がありません。
また、施術時間は左右の頬で1時間程度となっていますが、施術中は局所麻酔を行うため痛みが不安な方でも安心して受けることができますよ。

また、施術後はすぐにご自身の足で帰宅することができますが、腫れが2~3日続くため気になる場合はマスクを活用してくださいね。

施術の種類⑤:フェイスリフト

これは、耳の後ろを切開して頬から首にかけてのたるみを解消する施術です。
フェイスリフトは、耳の後ろにある膜と首からつながる筋肉を引き上げることでリフトアップを行います。

その際に余った皮膚は切り取るため、たるみが解消できるだけでなく小顔効果も期待できるのです。
同時に皮下脂肪もリフトアップすれば、より長期的なリフトアップ効果が期待できますよ。

フェイスリフトを行う際、大塚美容形成外科では、それ以外にも以下のリフトアップ方法があります。

・ミニリフト:顔の下3分の1部分だけをリフトアップする施術。切開する範囲が狭いためダウンタイムが短い。顎から耳にかけてのたるみを解消することができる。効果は5~10年と長期間続く。
・フルフェイスリフト:額から首までの広範囲をリフトアップする施術。耳元や髪の毛の生え際など目立ちにくい箇所を切開し、顔全体を一度で引き上げる。顔全体のたるみが気になる60代の方には特に効果的。10歳以上もエイジングケアの効果が期待できる。

このように、どの部分をリフトアップしたいかによって、施術を選ぶことができるのです。

大塚美容形成外科での若返りの美容整形施術の価格が知りたい!

それでは、次は多くの皆さんが気になっている価格について案内していきます。

上記で紹介した価格だけを紹介しますので、他院とも比較してみてくださいね。
また、以下の価格は2018年12月現在の税抜き価格です。

  • エンディメッドPro :初回30,000円、2回目以降45,000円
  • スキンブースター(ヒアルロン酸):1cc1回60,000円、1cc3回100,000円
  • スピーディーミントリフト:2本90,000円
  • シルエットリフト:4本250,000円
  • フェイスリフト:1回800,000円、1,300,000円
  • ミニリフト:1回500,000円
  • フルフェイスリフト:1回2,000,000円

このように、回数や量によって価格が異なる施術もあるため、財布とも相談しながら施術内容を選んでくださいね。

大塚美容形成外科ならではの特徴ってどんなものがあるの?

価格や施術・手術内容が分かったところで、次は大塚美容形成外科の特徴を解説していきます。
たるみの美容整形をどこで受けようか迷っている方は、以下のポイントもぜひチェックして他院とも比較してみてくださいね。

特徴①:インフォームドコンセント

大塚美容形成外科では、患者さんの悩みやコンプレックスに優しく耳を傾けることをモットーとしています。

ただし、施術や手術のメリットだけをお話するのではなく、デメリットも丁寧にお話してくれるのです。
施術や手術を行う前に施術の方法や麻酔の有無・痛みの程度・ダウンタイムの日数など細かいことまでしっかり伝えることで、患者さんに納得の仕上がりを提供しています。

特徴②:24時間対応のアフターケア

施術後や手術後24時間は不安や傷み・腫れなどで眠れない場合は、メールや電話で相談をすることができます。
カウンセリング時にすべてを理解していたとしても、術後に不安が残ることもあるため、相談時には真摯に対応してくれますよ。

口コミを紹介

それでは、最後は大塚美容形成外科の口コミを口コミ広場から紹介します。

絵を描いて具体的にどういう施術になるか説明され、また違う方法もあることを説明されました。質問もしやすい感じで良かった。前はほうれい線のせいで老けた印象でしたが、今はシワ自体浅くなり気にならなくなりました。気にしていた周りの人にも気付かれず良かったです。引用元:大塚美容形成外科 たるみ 口コミ

まとめ
いかがでしたか?
今回は、大塚美容形成外科で受けられる若返りの美容整形施術について解説しました。

最新の技術をすぐに取り入れずに、安全が保証された技術だけを取り入れている大塚美容形成外科は、安心できる美容医療だけを提供してくれるのです。

症例数が多く、持続効果も長いことから多くの患者さんが仕上がりに満足していますよ。
たるみが気になってきた方で、確実な施術や手術を受けたい方は、大塚美容形成外科でハリのある肌を手に入れてみてはいかがでしょうか。

-スキン

Copyright© 魔法の美学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

Copyright © 魔法の美学 All Rights Reserved.