フォトフェイシャル

パナソニックの家庭用フォトフェイシャル「イオンエフェクター クールモード付き 高浸透タイプ」ってどんな機能があるの?機能と使い方を徹底的に解説します!

投稿日:

パナソニックから販売されている家庭用美顔器「イオンエフェクター」が多くの女性から人気とご存知ですか?
この家庭用美顔器は商品名にもあるとおり、浸透度が高いことが特徴の1つとなっています。
そのため、乾燥が気になる方や肌のハリに悩んでいる方にはぜひおすすめしたい商品と言えるのです。
そこで今回は、イオンエフェクターの使い方と魅力的な機能について詳しく解説します。
高品質の美顔器で徹底的に美肌ケアを行いたい方は、必見ですよ!

イオンエフェクターってどんな特徴があるの?

イオンエフェクターの最大の特徴と言えば、美容成分の浸透度が高いことです。
詳しい機能につきましては次の章で詳しく解説しますが、イオンエフェクターは肌の状態や目的に応じてモードを選択することができます。

そのため、その日の肌の調子と相談しながら美肌ケアを行うことができるのです。

様々な機能が備わっているイオンエフェクターですが、ベーシックプランはわずか10分で終了します。
お風呂上りや寝る前、起床後など生活リズムに合わせて隙間時間を有効に活用してくださいね。

イオンエフェクターにはどんな機能があるのだろう?

それでは、美肌効果が期待できるイオンエフェクターの機能について解説しましょう。
高品質で多機能を備えるイオンエフェクターの魅力を伝えていきますので、イオンエフェクターの購入を検討中の方は特に熟読してくださいね。

また、求めている機能が備わっているのかもあわせてチェックしながら目を通してください。

イオンエフェクターの機能①:プレケアモード

これは、肌を保湿する前に肌の角質層を緩める機能です。
この機能によって、より美容成分が浸透しやすくなるため更なる美容効果が期待できますよ。

コラーゲンやヒアルロン酸は美容に効果的とされていますが、分子量が大きいため角質層まで浸透しにくい特徴があります。

しかし、プレケアモードを行うことで美容成分もしっかり浸透しやすくなるため、より美容効果が期待できるのです。

イオンエフェクターの機能②:スキンクリアモード

これは、マイナスとプラスの電流を交互に流すことで肌の余分な汚れを優しく除去する機能です。
普段の洗顔料やクレンジング剤だけでは落ちにくかった化粧や汚れを角質層から引き出すため、肌の表面が整う効果が期待できますよ。

イオンエフェクターの機能③:リズム保湿モード

これは、乳液などの保湿成分を以下の方法で角質層まで届ける機能です。

  • ・リズム→ヘッドが肌を検知して振動を与える。
  • ・電気浸透流→プラスからマイナスに向かって発生する水の流れを意味する。この流れを利用して、保湿成分も同時に角質層まで移動させる。

この機能では、保湿成分が肌の奥深くまで届くことでハリのある美肌が手に入りやすくなりますよ。

イオンエフェクターの機能④:ブライトニングモード

これは、化粧水や美容液などに含まれるビタミンCを角質層まで届ける機能です。
この機能のメカニズムを以下で説明しましょう。

  1. ヘッド部分でマイナスの電気が発生する。
  2. 肌に塗ったスキンケア用品のビタミンCがマイナスの電気に反発する。
  3. 反発するエネルギーによって角質層までビタミンCが届く。

この機能によって、肌でスキンケア用品を塗った時と比較して浸透率がおよそ1.5倍も高まるのです。
その結果、肌の黒ずみが解消し明るい透明感のある肌へ導かれますよ。

イオンエフェクターの機能⑤:クールモード

これは肌を引き締める効果がある機能です。
この機能では他の機能と異なり、コットンも化粧水も美容クリームも必要ありません。

メイクの前やお手入れの最後にこの機能を使うことで、10度の冷たいヘッド部分で肌を急速に冷却します。
その結果、肌が引き締まるだけでなく、その効果もキープされるため弾力のある肌へと生まれ変わるのです。

イオンエフェクターって他の家庭用美顔器と何が違うの?

多くの機能が備わっているイオンエフェクターですが、他の家庭用美顔器と何が異なるのでしょうか。
イオンエフェクターが持つ個性的な特徴を以下に詳しく解説していきます。

イオンエフェクターの特徴①:美容成分の高い浸透度

イオンエフェクターは、美容成分がより高く浸透することが最大の特徴と言えます。
これは、上記でも解説のとおりプレケアモードやリズム保湿モード・ブライトニングモードの機能によってより肌に美容成分が届きやすいことが理由として挙げられるのです。

特に、お手入れの前にプレケアモードを行えば、以下のように浸透度がアップしますよ。

  • 角質層まで届く保湿成分の浸透量→手で塗るよりもおよそ1.7倍浸透する
  • 角質層まで届くビタミンCの浸透量→手で塗るよりもおよそ1.5倍浸透する
  • 角質層まで届くヒアルロン酸の浸透量→手で塗るよりもおよそ4.9倍浸透する
  • 角質層まで届くコラーゲンの浸透量→手で塗るよりもおよそ4倍浸透する

ただし、これはビタミンCやビタミンC誘導体の成分が配合された化粧水や美容クリームを使用した場合の浸透度です。
ビタミンCが配合されていないスキンケアアイテムを使用した場合は、浸透度の効果は期待できないのでご注意ください。

ビタミンCやビタミンC誘導体と呼ばれる成分を以下に紹介しましょう。
手持ちのスキンケアアイテムに以下の成分が配合されているか、使用前にチェックしてくださいね。


・ビタミンC・ビタミンC誘導体・ビタミンCエチル・L-アスコルビン酸2-グルコシド・2-O-エチル-L-アスコルビン酸・3-O-エチルアスコルビン酸・リン酸アスコルビンMg・ビタミンC 2-グルコシド・ビタミンCリン酸Mg・リン酸アスコルビン3Naなど

スキンケアアイテムを購入する際は、上記の成分が配合されている商品を選ぶことをおすすめしますよ。

イオンエフェクターの特徴②:冷却モードによる肌の引き締め

10度のヘッド部分が肌を一気に冷やすため、肌を引き締めることができます。

氷水で冷やしたタオルや保冷剤などでも代用は可能ですが、寒い冬は手や身体も冷やしてしまう可能性があります。
また、特に目の周りは皮膚が薄いためやけどが引き起こされることもあるのです。

イオンエフェクターなら適度な冷却温度で肌を冷やすため、身体にも肌にも負担をかけません。
お手入れの後だけでなく、メイクの前に冷却モードを使用すれば化粧崩れも起こりにくくなりますよ。

イオンエフェクターの正しい使い方を伝授!

イオンエフェクターの機能や特徴が分かったところで、次は正しい使い方を解説していきます。

自分の肌に合った美肌ケアで日々のフォトフェイシャルを楽しんでくださいね。

ベーシックプラン:日頃のケアにおすすめ

毎日のケアにはこのプランがおすすめですよ。

  1. スキンクリアモード→モード:温+イオン+振動、時間:3分、コットン+化粧水を使用
  2. リズム保温モード(又はブライトニングモード)→モード:温+イオン+振動、時間:3分、コットン+化粧水を使用
  3. クールモード→モード:冷、時間:2分

クールモードの時はコットンも化粧水もクリームも不要となります。
素肌をしっかり冷却して引き締めてあげてくださいね。

フルコースプラン:しっかりケアしたい時におすすめ

時間がある時やしっかり美肌ケアを行いたい時は、この贅沢プランで肌をお手入れしてくださいね。

  1. スキンクリアモード→モード:温+イオン+振動、時間:3分、コットン+化粧水を使用
  2. リズム保温モード(又はブライトニングモード)→モード:温+イオン+振動、時間:3分、コットン+化粧水を使用
  3. リズム保温モード(又はブライトニングモード)→モード:温+イオン+振動、時間:3分、美容クリームを使用
  4. クールモード→モード:冷、時間:2分

3のモードの際は、美容クリームの他にも美容液やマッサージクリーム・アイクリームなどでも代用ができます。

クイックプラン:手軽にケアしたい時におすすめ

クイックプランは時間がない時や、急いでいるけどケアをしたい時におすすめです。
以下の方法でさっと手軽にケアをしましょう。

  1. リズム保温モード(又はブライトニングモード)→モード:温+イオン+振動、時間:3分、コットン+化粧水を使用
  2. クールモード→モード:冷、時間:2分

クイックプランはわずか5分で完成するため、忙しい朝の時間でもさっとケアをすることができますよ。

イオンエフェクターの口コミが気になる!

最後は、イオンエフェクターの口コミを紹介します。
イオンエフェクターを検索すると、Instagramでは2,800件以上も投稿されているようです。
たくさんの方がこの美顔器を購入して効果を実感しているようですよ。

それでは、数多くある口コミの中から2つだけ紹介していきましょう。

ブライトニング機能を使って浸透させるとくすみも飛ぶし、ニキビ跡にも本当効いてくれる !
.もーーー、感動するくらい肌が元気になって化粧水の浸透も良くなったのかぐんぐん入っていく!引用元:イオンエフェクター ハッシュタグ

化粧水はインスタで好評なメラノccをイオンエフェクターで注入しております!イオンエフェクターでメラノcc使って5ヶ月くらいだけど肌の色がワントーン明るくなった気がする!引用元:イオンエフェクター ハッシュタグ

このように、イオンエフェクターで美肌効果を実感している方が多く見受けられました。
美容成分がしっかり角質層まで浸透することで、ハリやうるおいが実感できますよ。

まとめ
いかがでしたか?
今回は、イオンエフェクターの機能と使い方などを解説しました。

プレケアモードから冷却モードまで搭載されているイオンエフェクターは、1台でフルコースを堪能できる優れた家庭用美顔器です。
角質層までしっかり美容成分を届けるだけでなく、効果も持続させるためエステに行く必要がないくらいの美肌がゲットできる効果が期待できます。
1日10分程度美肌ケアを続けて、いつまでもハリのある健康的な肌をゲットしてみてはいかがでしょうか。

-フォトフェイシャル

Copyright© 魔法の美学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

Copyright © 魔法の美学 All Rights Reserved.