フォトフェイシャル

自宅でもできます!フォトフェイシャル美容

更新日:

■フォトフェイシャルとは?

「フォトフェイシャル」や光美容という言葉、最近よく耳にしませんか?

お顔全体に光を当てることにより、化粧品の力ではなく肌が本来の持っている回復機能を活性化、トラブルを改善するだけではなく美白をはじめとする美肌効果もアリ、というまるで夢のような最先端のフェイシャルケアです。

美容に関心を持つ女性、特に仕事育児などに追われエステに通う暇のない世代の女性たちの間で、自宅で手軽にフォトフェイシャルができる器具が最近では大人気です。でも、どんな仕組みで手軽に美肌を叶えられるのかちょっと不思議ですよね。

なのでここですこしだけ解説してみたいと思います。フォトフェイシャルではIPL(インテルス・パルス・ライト)と呼ばれる特殊な光を用いて行われます。これは、肌の育成に有効な性質を持つ光で、浴びることにより肌本来が持つ再生能力を目覚めせてくれるのです。

さらにメラニン色素にのみ反応し他の肌組織をそこなうことなく、しみやそばかす、色素沈着などのトラブルにも対応してくれます。毛穴の開き、たるみ等女性の定番とも言える肌トラブルを同時にケアできるため究極の時短エステティックとも言えるでしょう。また、肌への負担も少ないのでコスメや薬品を用いた施術より安心してケアできます。

■脱毛も同時にできますか?

主に家庭用のフォトフェイシャルの機器で使用されているのは〝キセノンランプ〟という特殊なランプです。このランプはエステティックサロンの脱毛器具にも使用されている安全性の高いものです。

肌細胞は傷つけずに、ムダ毛の毛根細胞にダメージを与え、毛の生成を抑制してくれます。家庭用脱毛器具をお持ちの方も多いと思いますが、ムダ毛の処理と同時に、このキセノンランプを用いた美肌ケアもできるタイプもあるので、もし買い換えを考えていらっしゃるなら、こちらがおトクかもしれません。

脱毛だけではなく様々なアタッチメントを交換することによりいろいろなケアができるフェイシャル器具もあるので比較しつつ賢く選びましょう。

■さて、どんな機材があるのでしょうか?

家庭用フォトフェイシャル機器といっても値段も形状も様々です。高ければ良いというわけでもないようですね。ここでは実際に購入して使用された方などの感想などを見て行きたいと思います。

■美ルル リバース グロスゴールド  価格帯 20000円代
〝新美容技術搭載のプレミアム美顔器〟と銘打つだけありなかなか高機能な様子です。商品の特徴としては、肌にフィットするU字型ヘッド。20000円代という美容器具としては高すぎず安すぎない価格も魅力的です。以下商品のポイントです。

◎この商品のポイント

    • 対応する美容液が多い。全身のケアも可能。
    • 通常のイオン導入より浸透に優れている上、幅広い美容成分の浸透が可能。
    • 対応する美容液が多い。全身のケアも可能。
    • EMSにより表情筋が鍛えられる。ほうれい線やたるみなどリフティングにも。
    • 振動マッサージ 機能があるため血行促進。パッティング効果の期待も。
    • 波長が異なるLDEライトが肌の悩みに直接働きかける。

◎購入者の声

私は目元が気になっていたので、この形はとてもフィットして使いやすいです!また使用して1週間ですが、EMS機能はピリピリじわじわと目元のたるみに効きそうでこれからが楽しみです。
引用元:amazon.co.jp

■DHCダイヤモンドリフト 価格帯 10000円代後半

リーズナブルな価格帯と馴染みぶかいブランドからリリースというのが好感度な一品です。また、4つのトリートメントが同時に行えるといい、いそがしい女性にとって非常に嬉しい機能付き。

◎この商品のポイント

      • 1台に5役の先 家庭用美顔器
      • イオンクリーニング(導出)、ニューパルスポレーション(美容成分導入)、フォトポレーション(光エステ)、EMSとRF(ラジオ波)が可能。
      • 対応する美容液が多い。全身のケアも可能。
      • うち、ニューパルスポレーション(美容成分導入)とフォトポレーション(光エステ)EMS、RF(ラジオ波)は同時に作動する4 in 1
      • 週2・3回のお手入れでOK

◎購入者の声

若く見える友人が使用してると聞いて購入。高いフォトエステに比べたら効果はやさしいけど、何よりいつでも自分でフォトとEMSができる。継続使用すると肌がつるつるになります。私は夜に専用ジェルを使ってやってます。法令線辺りやおでこがピリピリ気持ちよく効果が出てるのを実感するし、ちゃんと効果が出る商品だと思います。引用元:amazon.co.jp

■Kingstar 美顔器多機能  価格帯 5000円以内

5000円でおつりが来る価格ながら、1機5役の優れものです。リフトアップ、美肌&アンチエイジング、導入、肌の引締め・小顔、美肌・弾力UP。価格的に試しやすいのがとにかく魅力。

◎この商品のポイント

        • EMS電流が肌に負担をかけることなくリフトアップ、むくみ改善してくれる。
        • イオン導入により栄養素を皮膚内部へ効率よく浸透。
        • 特殊電気パルスにがイオン化しない物質でも肌の奥深くに届ける。より多くの栄養素を効率よく肌の内部に。
        • ラジオ波が肌の深層を温め、フェイスラインのもたつきをケア。
        • LED光美容6種類完備。肌状態に合わせたケアを可能に。

◎購入者の声

二十代後半の女性です。十代の時のニキビの跡や、最近仕事のストレスなどで目元の皺をクリアするために、エステに通うか、それとも美顔器を購入するか、悩んでいました。いろいろ調べてこの商品の価格がとても手頃なので、ついに購入を決意しました。商品自体はデザインがスマートで、軽くて持ちやすいです。使い始めて約5回くらいですが、すでに、小さいな効果が見えて来ています。毎回化粧水や乳液の後、それらをよりよく浸透させるために、この美顔器を使って優しく顔にマッサージしています。目元など一番気になる箇所を数回マッサージします。翌日起きたら顔がすべすべになっていて、目元の皺も目立たなくなっています。しかも、化粧もとてもしやすくなっています。いまこの商品を使って皺のなくなるのをとても楽しみにしています。頑張ってお肌の手入れをしながら使っていこうと思います。引用元:amazon.co.jp

■美ルル ヒカリ belulu hikari LED 価格帯 40000円代

エステサロンで使用されている本格タイプだけあって価格は他のものと比べ若干高め。しかしながら、420個のLEDライト、三面鏡式、顔だけでなく全身に使用可能などやはり本格派なスペックです。

◎この商品のポイント

          • 顔だけでなく全身に使用でき背中などのケアも可能。
          • 三面鏡式のためまんべんなくケアできる。
          • 本格的ではあるが折り畳み式だから場所を取らない

何度か使用すると、肌にはりが出て表情が明るくなりました。家で光エステが出来るようになったので、エステにあまり行かなくても良いかなと思っています。引用元:amazon.co.jp

自分の肌と相談しながら、が基本!
さて、価格帯も形状も色々ありましたが、ちょっと迷ってしまいますね。一つの症状や悩みのケアに特化したものがよいのか?わがままを叶えてくれるようなオールマイティーなケアができるタイプがよいのか?

ただ、極端な話ですが、いくらふんぱつしてお値段の張るものを購入しても、効果がイマイチだとしたらまったく意味がありませんよね。きれいになりたい気持ちは大切ですが、まずは慌てずに自分の肌状態や肌の悩み(お財布の状態も!)、そしてそれをどのような状態に改善していきたいのかしっかり考えた上で、じっくり選んでお手軽に確実にきれいになりましょう。

-フォトフェイシャル

Copyright© 魔法の美学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

Copyright © 魔法の美学 All Rights Reserved.